--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2014/10/22 (水) 23:31:08

通販委託のお知らせです

メロンブックスさんで、紅楼夢新刊の通販が始まりました!
通販ページはこちら→https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=73526
お仕事や台風の都合で紅楼夢に来られなかった方、よろしければ是非ご利用ください!

こうして委託通販の告知をさせていただくのが、紅楼夢から非常に遅くなってしまって申し訳ありません
いくら初めての書店委託とは言え、自分の手際の悪さを痛感しました…
それでもまた、今後も本を出すときは通販も視野に入れて活動していこうと思ってますので、生暖かく見守って下さると嬉しいです


文章だけなのも寂しいので、以前鞍馬寺に行った時の写真をざざーっと載せたいと思います
もうすぐ文々。新聞友の会もあるので、もし京都観光に行かれる方がいらっしゃいましたら少しでも参考になれば幸いです


鞍馬寺
普段こういうところに参拝しても何もお願いすることなく帰っちゃうんですが、今回はせっかくの天狗の総本山なのと芸術方面に効果のあるお寺なので「もっと素敵なあやれいむが描けるようになりますように」ってお願いしてきました
天狗様どうぞよろしくお願いします!切実に!

BwhfvsfCIAAOqjY.jpg
かなり高いところまで登ったので景色がとても綺麗でした
ちゃんとロープウェイがあるにもかかわらず、何かテンションが上がってしまって歩いて頂上まで行ったら筋肉痛が大変なことになりました
でもたくさん資料が撮れて良かったです

Bwhg7uECEAA_-uz.jpg
資料は気がついたら川の写真ばっかりでした

IMG_4805.jpg
奥の院を通って貴船神社に行ったのですが事前にちゃんと調べてなかったせいで、超軽装でガチの山道を40分くらい登り下りするという地獄を味わいました
このルートで貴船神社に行かれる方はくれぐれもしっかりした登山ルックで行かれる方が良いと思います

IMG_7506.jpg
貴船で食べたそばが、とてもかわいくて美味しかったです

Bwhf-J1CUAAFPLh.jpg
何故か貴船神社の写真が全然ない…
これは有名な水につけると浮かび上がるおみくじです
鞍馬寺に比べてやたらと若い女の子がたくさん参拝に来ていて何故だ…と思っていたら、縁結びの神社だったんですねー

私が行ったのは9月だったので、鞍馬から貴船にかけて一面に広がる大量の椛がまだ青かったのですが、11月の初めでしたら真っ赤…とはいかなくてもこの写真よりは紅葉は楽しめるんじゃないかと思います
私は今回私生活の関係で友の会は参加できないのですが、参加される方は是非ゆっくり京都観光も楽しんでいってくださいね~
スポンサーサイト
trackback (0) | comment (2) | その他
comment
守崎 #-
>>ITOH様
いつもコメントありがとうございます

早速の通販報告ありがとうございました!
告知が本当に遅くなってしまって申し訳ありません
以前から委託については検討しつつも一歩踏み出せない状態だったのですが、
こうしてお忙しい方からも感想を頂けると今回委託に踏み切って本当に良かったと思います

また萌え死にそうになるとまで仰っていただけて、むしろ私の方がITOH様の勿体ないくらいのお褒めのお言葉で頬が引きつりっぱなしです
本当にありがとうございます…!

短編本を出すのは私にとって初めてだったので、こんな風に言っていただけるととても嬉しいです!
また長編の合間にちょろっと出していけたらいいなあと思っておりますので、お手に取って頂ける機会があればよろしくお願いします

私自身もイベントに参加したくてもできなくて悔しい思いをすることが多く、とてもお気持ちは分かります…ので、催促をする気持ちは全然ないのですが、こちらこそ会場できちんとお礼を言いながらお渡しできればいいなあと思います

コメントありがとうございました
2014/10/26(日) 18:52:08 | URL | edit
管理人のみ閲覧できます
#
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/10/25(土) 00:29:49 | | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今日も元気だ百合がうまい
offline
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。